古代魚水槽の近況【2018年12月】古代魚の成長を導入時の写真と比較する。

こんばんは、松崎です。 古代魚水槽の近況報告です。 今年の7月に立上げてから5か月が経過しました。 ~関連記事~ →60㎝古代魚水槽立上げました この水槽で飼育している魚はこちら・ポリプテルスデルヘッジ・ブラックアロワナ・フラワートーマン・クラウンローチ×2 今日はそれぞれの成長具合を写真で比較してみたいと思います。 …

続きを読むread more

水草水槽の近況【2018年12月】

こんばんは、松崎です。 水草水槽の近況報告です。 この水槽は2018年4月に立上げたので、8ヶ月が経過しています。 全体的に水草が生い茂ってきて落ち着いてきた感じがします。 一時期は黒ヒゲ苔に悩まされました時期もありましたが、木酢液での対処が効いたのかそれもだいぶ落ち着いてきました。 ~関連記事~ →黒ヒゲ苔が大量発生…

続きを読むread more

ボタンポリプをお迎えしました

こんばんは、松崎です。 先日バブルディスクを購入した際に、ショップのお兄さんにボタンポリプをおまけでいただきました。 見た目は大粒のマメスナのようですが、形状で違うのは茎(枝?)の部分が長くてひと粒ひと粒が独立している感じです。 少しキノコっぽい形ですね。 ボタンプリプの事をよく知らなかったので、温度合わせしている間にい…

続きを読むread more

カバクチカノコ貝の働きぶり!照明消し忘れで苔まみれの水槽を綺麗に出来るか?

こんばんは、松崎です。 単身赴任中なんですが、自宅に残してきた古代魚水槽があります。 いつもは週末に自宅に戻ったタイミングで餌やりと掃除・水替えを行って管理しています。 初めは週一回の餌やりではマズイかなと思っていたんですが、意外と生体は大丈夫そうです。たまにヒレが欠けていたりはしますが目立って弱った個体も出ないので、このまま…

続きを読むread more

謎イソギンチャクの正体を考える。マメスナ?カーリー?やっぱりイソギンチャク?

こんばんは、松崎です。 ライブロックを購入した際に一緒についてきた正体不明な生物 筒状の胴体から茶色い触手を多数伸ばしていて、イソギンチャクのように見えます。 さらに青色LEDで照らしてみると 触手が蛍光グリーンに発色しています。サイズは触手を広げた状態で2cm程度の小ぶりな体型。なかなか綺麗で可愛らしいです。 …

続きを読むread more

バブルディスクを購入しました。

こんばんは、松崎です。 立ち上げ途中の海水魚水槽ですが、掘り出し物を探しに海水魚ショップに寄ったところ興味があったサンゴが安く売っていたので衝動買いしてしまいました。 バブルディスクです。 バブルディスクコーラル (charmより) 飼育するにあたりバブルディスクの特徴を調べました バブルディスクはソフトコーラ…

続きを読むread more

アイリスオーヤマLEDを水槽照明に使ってみる

こんばんは、松崎です。 照明がまだ準備できていない海水魚水槽 とりあえずエーハイムの真っ青なミニLEDを使っています エーハイム LEDライト  7W BBB  写真でも真っ青ですが、肉眼でも似たようなものです。 フルスペクトルのシステムLEDが欲しいんですが、そんな資金も無いため購入に至りません。 とりあえずでスポット…

続きを読むread more

はじめてのアクリル加工。スキマーポンプのケースを作りました

こんばんは、松崎です。 現在立上げ中の海水魚水槽 自作のディフューザ式プロテインスキマーはなかなか順調です。 稼働して2週間ほど経過しましたが、汚れの取れ具合はこんな感じです。 筒にはべったりと汚れが張り付き、カップにも少しですが汚水が溜まってきています。 思ったより良い仕事してくれていますね。 しかし最…

続きを読むread more

自動給水装置を100均材料で自作しました。簡単に出来る作り方と仕組みを解説

こんばんは、松崎です。 最近寒くなってきたので、水槽の蒸発も早くなってきました。 淡水の水槽は大きな被害はないのですが、海水水槽は比重の変化激しくなるのでやっかいです。 特に今回は30cmキューブの小型水槽なのでなおさらです。 そこで自動給水装置を自作してみることにしました。 まずは試作なので、材料を100均で集めてみ…

続きを読むread more