フラワートーマンの水合わせ。怪我の具合とスポットの確認

こんばんは、松崎です。 先日お迎えしたフラワートマン。今日は水合わせと初日の様子についてです。 新しい古代魚を探しに行き、なんだかんだで頂けることになったこの怪我したフラワートマン。(過去記事:フラワートマンをお迎えしました) まずはよく観察して、怪我の具合をじっくり見てみます。 が、 袋の外から眺めても、どこを怪我しているのかよくわかりません。 ↓ しいて言うならこの部分が少ーしだけ腫れているように見えます。 温度合わせの後、水合わせ用プラケースに移動しますやはり右の腹が少しだけ腫れていますが、他に目立った傷は見当たりません。 ヒレも少し乱れていますが裂けているというほどではなく、泳ぎも特に異常は無いように見えます。 怖いのは感染症でしょうか、バイ菌などが入ってなければよいのですが。 身体が小さいので目玉がとても大きく見えます。 口がアヒル口で、ゆるキャラのようにも見えます。 水合わせは点滴法で約2時間。たっぷり行いました。そしていざ水槽へ 今回は怪我もしているので、まずはプラケースで隔離します。 ブラックアロワナ入れたときはデルヘッジが初日に襲い掛かったので、すでに手負いのフラワートマンは回復するまでここに居てもらいます。 それと餌付けの状況を聞いてくるのを忘れたので、もしかしたら人工餌はまだ食べないかもしれないし。 食に対して貪欲なブラックアロワナに全部食べられてしまっては、怪我の回復どころではありません。人工餌への餌付けもちゃんと確認…

続きを読む

フラワートーマンをお迎えしました。(オセレイトスネークヘッド)

こんばんは、松崎です。 古代魚水槽に新しくフラワートーマンをお迎えしましたまだまだ幼魚で、これから!って感じに惹かれました。 今日はお迎えに至った経緯を書きます。 現在ブラックアロワナとデルヘッジを60㎝規格水槽で飼育しているのですが、そろそろ新しい魚が欲しくなり、新しく迎える子を探しにショップに行きました。 お店で30分ほどウロウロしていたのですが、迷ったのは以下の3種です。 ①オスカーこちらは以前から興味ありです。いつかは入れようと思っているのですが、幼魚のサイズになかなか巡り合えず、買うタイミングを逃しています。オスカーは成長も早いと聞くので出来れば7㎝くらいの小型から育てたいなと思っています。 今回は小さいのがいたのですが、色がよくある黒い体に赤い斑点ではなく、グレーの体に白い斑点で見たことのない種でした。見た目も格好良く、成長に伴ってどう変わっていくかも楽しめそうでした。サイズも10㎝以下でちょうどよかったのですが、全面ガラスに衝突するくらい動きが荒々しかったので躊躇してしまいました。 やっと回復したブラックアロワナが、また傷だらけになるのは可哀そうなので ②ダトニオこちらもオスカーと並んでいつかは飼ってみたいですね。この日はフォーバータイガーのとても小さい幼魚がおりました。4㎝くらいで本当に小さくて可愛かったです。こんな小さいのが50㎝近くまで育つと思うとワクワクなのですが、我が家の水槽で飼いきれるかが心配で手が出ませんでした。 うちはおそらく90㎝から120…

続きを読む

ホテイアオイの蕾ができました!睡蓮鉢のビオトープ

こんばんは、松崎です。 庭に置いていた睡蓮鉢で、やっとホテイアオイに花が咲きそうです! ↓ こちらが睡蓮鉢 水草としてはホテイアオイ、水砥草、睡蓮が入っているのですが、ホテイアオイの増殖がすごすぎて睡蓮は完全に隠れてしまっています。 その為、睡蓮の花は早い段階で今年はあきらめていました。 ホテイアオイは去年も入れていたのですが、どんどん増殖して増えては行くのですが一向に花が咲く気配が無く秋になると一気に枯れてそのまま腐っていきました。 今年も同じ感じでひたすら増えていましたが、ホテイアオイに花が咲くことすらすっかり忘れて期待していませんでした。 ↓ そして朝、出勤前にふと見てみると 紫色のつぼみが出来ていました!今日はとりあえずこのまま仕事なのですが、帰宅するころには咲いているかと思います。 ビオトープ初めて2年目にして、やっと初めての花が咲きそうです。 ちゃんと咲いた写真が撮れたら、また報告します。 めだかの稚魚も随分おおきくなりました。 針子は数十匹いましたが、だんだんと減っていき今では10匹くらいが残り順調に成長しています。 この子達は2代目なのですが、冬になる前に部屋うちの水槽に避難して来年に向けて産卵・繁殖をさせたいと思います。 ↓参加しています。よろしければお願いします。 にほんブログ村

続きを読む