熱帯魚水槽紹介

こんばんは、松崎です。

熱帯魚の水槽を紹介します。
0D478E79-7EE3-4048-AED3-CE0239C72D0C.jpeg
水槽  : 60×30×40
濾過  : 外部フィルター2213(エーハイム)
照明  : フラットLEDツイン(コトブキ)
            蛍光灯2灯(ニッソー)
co2   : do aquaスターターキット(ADA)

生体
アカヒレ、ラミーノーズテトラ、トランスルーセントグラスキャット、コリドラスパンダ・ジュリー、ブラックモーリー、オトシンクルス、ミナミヌマエビ、ヤマトヌマエビ、貝類

CED1D30B-4E62-4866-A389-119AEFF4616F.jpeg
初めは20㎝キューブでアカヒレとミナミ飼っていたのですが、あっという間に45㎝になり60㎝ワイドになりました。来年は90㎝に挑戦したいけど、置く場所無いんです…。
DA539330-8B97-4197-8435-FA34D1C72276.jpeg
最近co2ボンベが切れて1ヶ月放置してましたが、本日やっと買って帰れたので久しぶりの気泡です。

4C50D66E-BEE9-4C11-9A81-E6521FE244E0.jpeg
実は正面よりもこの角度が1番好きです。
夜中に水槽だけ電気つけて観察するのがたまらないですよね。

次回は海水魚水槽を紹介します

↓参加しています、よろしければお願いします

この記事へのコメント