海水魚水槽立上げ記録①

こんばんは、松崎です。

海水魚水槽立ち上げたときの記録です

写真データを見ると2017年9月27日だったので、ちょうど3ヶ月前ですね

材料は近くのショップで揃えたのですが、とにかく安いんです!

大型魚、海水魚、サンゴ、熱帯魚と中古品の水槽用品を扱っている店なのですが
マニアックというかなんというか 初めは正直戸惑いました。

中古機材や水槽は大量に置いてあるのですが、説明も値段も書いていないし
売り物かどうかもわかりませんでした。

ちょうど良さそうな60cmスリムの水槽が店の前にあったので
恐る恐る店員さんに値段を聞いてみると

店員「少し欠けてるので 無料です
    水漏れは確認しましたが、問題ないので普通に使えますよ」 とのこと

松崎「え?これ持って行って良いんですか?」

店員「どうぞー」

かなり戸惑いましたが、そのまま担いで水槽を持って帰りました。
60cm水槽GETです。

帰宅後、そういえば他の機材何も買わずに帰ってきたことに気づいて、すぐまたその店に戻りました
よほど動揺していたようです

他の機材も格安なので、ほんとに良いのかなと思いながらも買って帰り
早速設置したのがこちら
IMG_20170924_185800.jpg
底面フィルターを採用しました。
海水ではあまり聞かないのですが、淡水水槽で次立ち上げる時やってみたいなーと思っていたので
試しにやってみます。仕込んでおいて、ダメだと思えば使わなければ良いんです。
照明は海水っぽく青と白。サンゴは考えていなかったので暗くしてムードを出そうと思いました。

IMG_20170926_230430.jpg
サンゴ砂は粗めです。底面フィルターですからね。
パイロットフィッシュはヨッシーとナンヨウハギです。

IMG_20170926_230442.jpg

外掛けフィルターと家にあった人工水草をいれて完成です。
(生体は 目を離したすきに子供が入れていたのでそのままレイアウトしておきました)
とりあえず水が出来るまでしばらく回し続けます。

購入費
60cm水槽   0円 
底面フィルター (エアーリフトポンプ付) 400円
外掛けの小型フィルター 300円
小型LED照明 800円
海水の素 (200L分) 2000円
サンゴ砂 カップで3杯 450円

合計 3950円でした!


↓参加しています、よろしくお願いします。

この記事へのコメント