キヘリキンチャクダイの餌付け

こんばんは、松崎です。

先日購入したキヘリキンチャクダイの入海時の様子です。
水合わせはいつもの通り、ろ過槽の中で行いました。(過去記事:冬場の水合わせ方法
IMG_0706.jpg
水合わせ中に粒餌をあげてみましたが、パクついています!
ろ過槽内でよく見えなかったのですが、食べようとしていることは間違いないですね。

たっぷり1時間水合わせしてからサテライトボックスに入れました。
しばらくはここで様子を見ようと思います。
IMG_0721.jpg
ネットで調べた臆病な性格という情報通り、入海後すぐにサザエの貝の中に隠れてしまいました。じっと見ているとなかなか出てきません。本当に臆病なようでかなり警戒しています。
水槽から離れるとゆっくり出てくるのですが、前を通るたびに慌てて貝殻に逃げ込みます。慣れるまでは仕方がないですね。

翌日は少し出てくるようになりましたので動画を撮ってみました。
黒い体に黄色いラインが綺麗です。ヘリが黄色だからキヘリキンチャクダイなんですかね。
IMG_0755.jpg
サイズもちょうど良いです。4cmくらいですかね。今飼っているナンヨウハギより少し大きいくらいです。

餌は粒餌をあげてみましたが、問題なく食べてくれています。
↓試したのはこちらのふたつ

メガバイトレッドSと

プロフードⅠ
















パウパウアクアガーデンのオリジナル商品「プロフードⅠ」です。

どちらもちゃんと食べてくれました。
ただ水面に浮いている餌を見つけられないようです。匂いでわかるのかうろうろはするんですが上を向けないようで正面だけを探してます。しばらくして餌が沈み始めると、急に目の前に餌が降りてきて慌てて食べようとしますがなかなか口に入りません。粒の小さい餌なのでサイズに問題はないと思うのですが、単純に食べるのがヘタなようですね。底砂に落ちたものを一生懸命食べています。

本水槽に入れてから餌取り合戦に勝てるか心配です。カクレクマノミもナンヨウウハギも水面にあるうちからバクバク行くので、あげる量を増やさないと餌が沈んでキヘリが食べるところまで残らないような気がします。

性格的にも大人しそうなので、いじめらないと良いなあ。
↓ 少し慣れて泳いでいる様子です


可愛らしい幼魚顔からいかつい成魚になるまで長く飼えるように頑張ります
IMG_0763.jpg

↓参加しています。よろしければお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


この記事へのコメント