キヘリキンチャクダイの放流

こんばんは、松崎です。

キヘリキンチャクダイを購入してから1週間、サテライト水槽で餌付けをしていました。順調に餌付けができましたので、本水槽に放流することにしました。

放流にあたっての心配事はふたつ。ケンカと餌食いです。ケンカの防止には縄張り解消の為にライブロックを追加して組み直しました。

臆病な性格なので、サテライトから捕まえようとしたらサザエの貝殻に隠れてしまいました。
なのでサザエの貝殻ごと本水槽へ引っ越しました。いじめられたら逃げ込めるし、引きこもっていれば少しは落ち着けるかなと思います。

↓ いざ投入!の動画です

しばらくサザエに引きこもりましたが、3分ほどで出てきました。思いのほか先住者も騒がず、実にゆっくりと合流してくれました。

IMG_0806.jpg

IMG_0811.jpgIMG_0810.jpg
やっぱりサイズがちょうど良かったですね。キヘリが4.5cmくらいでカクレクマノミとナンヨウハギが3~4cmくらい。性格もみんな温和なのでヒラヒラと4匹で近くを泳いでいます。心配していたケンカには全くならずに、上手く仲間入りができました。今後も仲良くやっていってほしいですね。

↓ 最後にみんなで泳いでいる動画です。



↓参加しています。よろしければお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

この記事へのコメント