ドライろ過を始める

こんばんは、松崎です。

先日中古ショップをうろうろしていたら、ドライボールが300円で売っていたので試しに購入してみました

IMG_0772.jpg
結構たくさん入っていますね。

アップでみるとこんな感じ
IMG_0773.jpg
ネットでドライ式ろ過を調べてみると
・アンモニアを気化する効果がある=硝酸塩の蓄積を減らす
・ろ過能力は水中のろ材の数倍高い
・水中ろ材と比べて立ち上がりに時間がかかる
・通水性がよく、水に酸素をよく取り込める

良いことずくめのようです。




ただ、目に見えないことなので効果は使ってみないとよくわかりませんね。あと、立ち上がるのに半年ほど時間がかかるとの話もあります。
とりあえずセットして放置してみようと思います。半年たったらリングろ材を少しずつ減らして効果を確認したいと思います

セットしたのはウールボックス内
IMG_0774.jpg
うーん、全然水が通っていないような気がします。しかも1/3くらいしか入りません。

アンモニアの気化作用があるとのことなのでウールマットより前にドライボールが良いのでしょうか?でもウールマットの交換が面倒くさくなるしなぁ、、、

立ち上がるまで長い時間がかかるので、ゆっくり考えようと思います


~追記~
後日談を記事にしました、こちらもご覧下さい:ドライ濾過を強化する




↓参加しています。よろしければお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

この記事へのコメント