最強のコケ取り部隊、カバクチカノコ貝投入

こんばんは、松崎です。

水草水槽がいよいよコケに覆われて手がつけられなくなってきました。

IMG_1295.jpg

IMG_1293.jpg

ガラス面は毎日掃除しないとよく見えません。カメラもピントが合わせられない。


広告


↓ とりあえず正面のガラスだけ掃除した状態

IMG_1306.jpg

水草と溶岩石が緑のコケに覆われています


IMG_1304.jpg

流木と機材には黒ひげコケがびっしり。


あまりにひどい状態なのでコケ取り生物舞台を投入することにしました。

IMG_1301.jpg

IMG_1315.jpg

おなじみのオトシンクルスです。先日ポリプテルスに頭から飲み込まれて3匹→1匹に減ったので新たに4匹追加しました。

しかし、オトシンはそんなにバリバリこけを食べてくれる印象はありません。コケがこれ以上増えないように気休め程度です。


広告



↓ そして本命はこちら
IMG_1302.jpg

「最強のコケ取り貝」こと、カバクチカノコ(Lサイズ)です。店員さんに聞くとイシマキガイの5匹分以上だと言っていました。

ショップでもエイなどの頻繁に手を入れたくない水槽にはカバクチカノコを入れておくと自然に綺麗になるとのことです。


IMG_1309.jpg

さっそく入れてみました。葉っぱにかじりついています。


IMG_1319.jpg

背中はこんな感じ。イシマキガイとあまり変わらないかな?


IMG_1310.jpg

少しアップで見てみると、まるで葉っぱを食べてしまいそうな勢いです。目と口がはっきりしているんですね。かたつむりみたいです。

何かに似ているなと思っていましたが、ブログ書いていてふと気づきました。


003b.jpg

こいつにそっくりです。

このコケにまみれた水槽をどこまで綺麗にしてくれるのか。期待大です。



~関連記事~



↓参加しています。よろしければお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



この記事へのコメント