水槽の電気代について

こんばんは、松崎です。

最近暖かくなり、ようやく水槽のヒーター稼働時間が短くなってきました。

水槽始めてから初めての冬を越えたのですが、先月嫁から「今年の冬は電気代が異常に増えている!」と苦情がありました。
原因は間違いなく水槽だと思うので、去年と比較して増額した分は私の小遣いから支払う事になりました。

月にもよるのですが6,000円~8,000円程、去年から上がっているようです。
昨年の4月から水草水槽始めて、9月頃には海水水槽を立上げ、ストック水槽も含めると最多で6つが稼働していました。

そこで、水槽にかかる電気代をあらためて計算してみることにしました。

現在稼働しているのは3つです。

・水草水槽 60×30×40
IMG_1382.jpg

・海水水槽 60×20×30
IMG_1356.jpg

・古代魚隔離水槽 17×17×17
IMG_1258.jpg

では、それぞれ計算してみます。


電気料金単価
1kWh = 23円として
30日1Wあたり0.69円

ヒーターは仮に10時間稼働

~水草水槽~ 1ヶ月あたりの電気代
外部フィルター22135W24時間83円
フラットLEDツイン34W8時間188円
蛍光灯2灯42W8時間232円
ヒーター200W10時間1380円
湧水ポンプ F14.3W24時間71円
エアポンプ MUTE D1W16時間11円
合計  1965円

~海水水槽~ 1ヶ月あたりの電気代
揚水ポンプ 125028W24時間464円
スキマーポンプ
コンパクトオン1000
15W24時間249円
LEDスポット24W8時間133円
ヒーター300W10時間2070円
殺菌河童9.5W24時間158円
水流ポンプ2.3W16時間19円
合計  3093円

~古代魚隔離水槽~ 1ヶ月あたりの電気代
外掛フィルター AT-202.2W24時間37円
小型LED
1.6W8時間9円
合計  46円

総合計 = 5,104円 でした!

昨年の冬場は水槽があと2個ほど稼働していましたので、嫁から言われた金額(6,000~8,000円)は大体あっています。

注目すべきはやはりヒーターですね、これだけで3,450円ですから。夏場はクーラーが稼働したとしても半額くらいにはなりそうです。

style="display:block" data-ad-client="ca-pub-1731463627169643" data-ad-slot="4136972592" data-ad-format="auto">


そして、ちょっと考えなければいけないのが今後の事


↓ そう、この子です
IMG_1197.jpg
ポリプテルス デルヘッジ
だいたい40㎝くらいまで大きくなるはずです。

となると最低でも水槽は60㎝ワイド~90㎝になってきます。さらに欲しい古代魚も居るのであわよくば120㎝を置きたくなってきますよね。
水槽設置位置の問題もあるのですが、電気代もかなりの金額になりそうです。

ちょっと仮定してみると

~古代魚水槽~ 1ヶ月あたりの電気代
上部フィルター 
スーパーターボ
15W24時間249円
フラットLED 120033W8時間182円
エアポンプ
ハイブロー C-8000
8.5W
24時間
141円
ヒーター500W10時間3450円
合計  4022円

海水水槽より高くなります。
となると水草・海水と3つあわせて毎月9,080円になってしまいます!

10月~3月くらいまではヒーター稼働するとして 年間 54,480円

うーん、電気代だけでこれはなかなかの出費です。この他に当然まだまだ欲しい機材も生体もたくさんあるわけなので。

冬までに水槽を減らすことも考えないといけないかもしれません。


↓参加しています。よろしければお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村



この記事へのコメント