人口餌(カーニバル)への餌付け成功!ブラックアロワナ

こんばんは、松崎です。

ブラックアロワナがうちにきてもうすぐ2週間です
IMG_2025.jpeg

お迎え早々に大怪我をしましたが、それ以降は喧嘩もなく餌(冷凍アカムシ)もよく食べてくれるため傷も回復傾向です
IMG_2026.jpeg
まだ尾びれは再生していませんが、ちぎれた部分はふさがりました。

↓ ちなみに怪我してすぐはこんな状態でした
IMG_1901.jpg
底の方でじっとしていましたが、今は元気に水面を泳いでいます。


今あげている餌の冷凍アカムシについて前回説明しましたが
盆休みに旅行に行く予定もある為、早急に人口餌に切り替えたいと思います。


まず購入してみたのはこちら

ひかりクレスト カーニバル


アロワナといえばこれ!というくらい定番の人工飼料ですね。

あとは業務用で有名な「おとひめ」や乾燥クリルも迷いましたが、まずは定番から挑戦です。


ショップの店員さんに教わった給餌方法はこちら


①冷凍アカムシあげるときに同時に混ぜて浮かべてやる。口に入れてくれるが初めのうちは人口餌だけ吐き出してしまう。

②そのうち一緒に飲み込むようになり、だんだん餌(食べられるもの)だと認識する。

③ある程度慣れてくれば人工飼料だけあげても、食べるようになっていく


とのことでした。


が、


この日、冷凍アカムシをあげた1時間後くらいに宅急便でカーニバルが届きました。


もうアカムシあげても食べないだろうと思い、試しにカーニバルだけあげてみます。



袋の中身はこんな感じ、細長い形状で15ミリくらいでした。

IMG_2007.jpeg


ブラックアロワナがまだ小さいので、食べやすいように半分に折ってみました。

IMG_2008.jpeg


そして水槽に浮かべてあげると

IMG_1961.jpg

スーッと迷わず近づいていき、


パクッ! と食べてくれました。


お!

まさかのいきなり餌付け成功!?


確認の為もう1本を半分に折ってあげてみると


しっかり食べてくれています!

なるべく餌食いの良い子を選んだとはいえ、餌付けする必要もなく人工飼料を食べてくれるとは思いませんでした。


海水魚ではさんざん餌付けで苦労・失敗をしてきたので、これは本当にうれしい誤算でした。

これで来週の旅行も自動給餌機で乗り越えられそうですし、デルヘッジとの喧嘩も特になさそうです。


古代魚水槽、いまのところ順調です。


古代魚別の記事はこちらです。
↓参加しています。よろしければお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村


この記事へのコメント