カバクチカノコ貝の働きぶり!照明消し忘れで苔まみれの水槽を綺麗に出来るか?

こんばんは、松崎です。

単身赴任中なんですが、自宅に残してきた古代魚水槽があります。

IMG_3749.jpeg

いつもは週末に自宅に戻ったタイミングで餌やりと掃除・水替えを行って管理しています。

初めは週一回の餌やりではマズイかなと思っていたんですが、意外と生体は大丈夫そうです。
たまにヒレが欠けていたりはしますが目立って弱った個体も出ないので、このままのペースで維持していけそうです。


そんなある週末、いつものように水槽の照明をつけてガラス掃除やら水替えやらを行った際に、水槽のタイマーを照明点けっぱなしにしてしまい、気づかずにそのまま一週間家を空けてしまいました。


一週間ぶりに帰宅すると、玄関では茶ゴケにまみれた水槽がお迎えしてくれました。

IMG_4105.jpegIMG_4109.jpegIMG_4106.jpegIMG_4107.jpeg

やってしましました。

初めは原因がわからなかったので、いきなりの変化にかなり焦りました。このまま水槽崩壊するのではと思いました。

幸い苔が一気に増えただけで生体はいたって元気だったので良かったです。


さて、コケ掃除するか


とも思ったんですが、

せっかくなので水草水槽に入れている最強のコケ取り貝にお任せしてみたら、どれくらい綺麗になるか試してみることにしました。。


広告




うちの最強のコケ取り貝とはこの方です。

IMG_1310.jpg

カバクチカノコ貝です。

水草水槽が立ち上げてすぐ苔まみれになった際に導入して、かなりの活躍を見せてくれています。


あの後さらに追加して、現在水草水槽には3匹のカバクチカノコが働いています。



その中でも一番大きな子をお借りして、茶コケにまみれた古代魚水槽に投入しました。


IMG_4110.jpeg

水草水槽はおかげさまでコケがだいぶ無くなってきているので、彼にとっても久々に働き甲斐のある現場に来ましたね。



広告



そして、カバクチカノコ投入後そのまま出張先に戻り、一週間ぶりに自宅に戻った際の様子がこちら


IMG_4214.jpeg

かなり頑張った様子は伺えますね!


IMG_4213.jpeg

石も地肌部分が舐め取ったように綺麗に見えています。


IMG_4212.jpeg

分かりづらいですが、流木の全体的にコケに覆われていたのが8割近くは無くなりました。


やはり最強のコケ取りと言われるだけあってなかなかの仕事ぶりでした!

60㎝水槽に1匹の投入で1週間でここまで綺麗にしてくれれば上等です。おそらく目立っていない部分でもかなりのコケは減っているんだと思います。


このままもう一週間様子見て、隅々まできれいになるのか様子を観察していきたいと思います



それでは、また。




古代魚別の記事はこちらです。
↓参加しています。よろしければお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

この記事へのコメント