古代魚水槽が寂しかったので、水草を入れてました。

1628945481792_2.jpg

こんばんは、松崎です。
古代魚水槽が少し寂しいので、水草をいれて色どりを加えてみました。


現在の古代魚水槽はこんな感じ
IMG_20210530_161851.jpg
砂利敷きに流木が横たわるだけの男らしいレイアウトだったのですが、慣れてくると殺風景でさみしく感じてきました。
今回は水草を入れて華やかにしたいと思います。

また、水草を入れる理由としてはもうひとつあります

IMG_20210530_204452.jpg
ポリプテルスエンドリケリーがダトニオにいじめられ、いつも隠れる場所を探しているので、水草で隠れ家を作ってあげようかと思います。

広告


まずはミクロソリウムIMG_20210814_155658.jpgショップではミクロソリウムとだけ書いてありましたが、先端がクネクネしているのでウェンディロフだと思われます。


IMG_20210814_163226.jpgちいさな流木に巻き付けて、鉛の重りで固定しました。


続いてはアヌビアスバルテリーです
IMG_20210814_163235.jpgこちらは大きいのを選んで買ってきました。隠れ家としての役割を期待しています。


最後にこちら
IMG_20210814_163228.jpg南米ウィローモスです。
こっちは隠れ家ではなく彩り重視ですね。そのうち流木にも巻き付けていきたいと思います

最後に全景です。
IMG_20210814_163146.jpg
水草3種類だけですが、結構華やかになりました。

ダトニオに荒らされてボロボロにされないかが心配ですが、頑丈なのを選んだので大丈夫かと思います。


IMG_20210814_165346.jpgVID_20210814_163619_Moment.jpgダトニオプラスワンが最近真っ黒になりがちだったのですが、水草入れてからは黄色をよく見るようになりました。
原因はわかりませんが、良い傾向です。


IMG_20210814_165351.jpgエンドリケリーはいつも通り塩ビパイプに隠れています。
慣れてきたら出てきてほしいですね。

広告



最後におまけです
IMG_20210814_160752.jpg
水槽ライトの光漏れがまぶしいので、目隠しをつけることにしました。


IMG_20210814_162102.jpg材料は家にあった黒い下敷き。プラスチックカッターで切断しました。


取付完了
IMG_20210814_163240.jpgだいぶ光漏れは軽減しました。
今度ちゃんとした材料買ってきて付け直そうと思います。

それでは、また。



↓参加しています。よろしければお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村