ウミブドウのトリミング再び。海藻が増えすぎて困っています。

こんばんは、松崎です。

海水魚水槽の海藻(ウミブドウ)が増えすぎて困っています。

IMG_6030.JPEG

前回がっつりとトリミングしてから約2ヶ月ですが、今はこんな状態になっております。


この前の写真と見比べて気が付いたのですが、ウミブドウの増え方が結構変わってきています。

ちなみにこの前のビフォアはこれ↓

IMG_5251.jpeg

細い触手のような蔓がどんどん伸びて、ウミブドウの粒粒はあまり増えませんでした。


それに比べて今回は粒粒もしっかりとついており、かなりモッサリとしながらサンゴ達を攻めてきています。

IMG_6031.JPEG


かなりいじめられているスターポリプ↓

IMG_6032.JPEG


絡みつかれているマメスナ↓

IMG_6033.JPEG


クサビライシも半分以上隠れています。

IMG_6034.JPEG

ウミブドウの粒粒が増えた原因は、おそらく照明を小型フルスペクトルに交換したことだと思います。色も緑が濃くなり、とても逞しく育っています。

小型といえども、さすがフルスペクトルです。


~過去記事~


広告


さて、トリミングしていきます。

IMG_6035.JPEG

今回は上の方はあまりいじらず、底砂でサンゴに向かって伸びている部分をメインにカットしました。


仕上がりはこちら↓

IMG_6036.JPEG

かなりすっきりしました!

底砂の白が映えて水槽全体が明るく見えます。



IMG_6037.JPEG

タマイタダキイソギンチャクは小さくしぼんでいますが、この方がタマイタダキっぽくて私は好きです。


IMG_6039.JPEG

サンゴ達はまだいじけていますが、照明がガンガンにあたるようになったので数日で復活してくれると思います。


トリミングしていて気が付いたんですが、どんどん増えるウミブドウと対照的にタカノハヅタはかなり減っていました

ウミブドウに覆われて光が当たらないせいなのか、もしかしたら照明との相性もあるのかもしれませんね。


本当はそろそろ新しい魚も導入したいところなんですが、遊泳スペースがほとんど無いので難しいですね。

リフジウム水槽として海藻を別の移してしまうと管理も楽になるのですが、今はオールインワン水槽が気に入っているのであまりがちゃがちゃさせたくない気もします。

うーん、悩みどころです。


それでは、また。


カテゴリ別の記事はこちらです。

↓参加しています。よろしければお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

この記事へのコメント