不穏な空気再び。また次々に力尽きています。

こんばんは、松崎です。

復活作戦を進めていた海水魚水槽と、新しくお迎えした古代魚水槽で不穏な空気が漂っています。

ヤエヤマギンポが力尽きました

コケ取り役としてお迎えしたヤエヤマギンポですが、いつの間にか食べるものが無くなり激痩せしていました。

IMG_9324.JPEG

数日前までは活発に動いていたので、全然心配していませんでした。

確かにガラスやライブロックのコケは無くなり綺麗になってきています。


IMG_9329.JPEG

必死でガラスを舐めまわしますが、ほぼピカピカで食べるものはありません。


とりあえずクマノミにあげているメガバイトレッドをあげてみたのですが全く食べようとしません。

草食系人工餌のメガバイトグリーンの在庫が無く、Amazonで注文したのですが到着まで持ちませんでした。



力尽きる直前の動画です。
こんなに一気に痩せるとは思いませんでした。なにも出来ずに力尽きました。

飼育期間は2週間程度でした。

~過去記事~

広告

エンドリケリーが力尽きました

その数日後、古代魚水槽にお迎えしたポリプテルスエンドリケリーも力尽きました。

IMG_9028.JPEG

ふと水槽を見ると、この水槽にいる3匹が寄り添っているので気になりました。


IMG_9027.JPEG

よくよく見るとエンドリケリーが裏返っており、クラウンローチとプレコがくっ付いていました。

お迎えしてからほとんど動かなかったので調子が悪そうな感じはしていたのですが、餌も少しは食べていたのでなんとか持って欲しいなと思っていたのですが、やっぱろダメでした。

こちらはお迎えから3週間程度でした。

~過去記事~

順調に行っている子達も居ます

お迎えした子達が次々に力尽きておりますが、順調にいっている子もおります

IMG_9337.JPEG

キャメルシュリンプはたんたんとライブロックをつまんでいます。身体の発色も奇麗で存在感を発揮しています。



IMG_9328.JPEG

エメラルドグリーンクラブももくもくと海藻を食べています。先日まさかのオニヒメブンブクまで食べてしまいましたが、本来の目的であったウミブドウと硬い海藻は劇的に減っています。


IMG_9325.JPEGIMG_9326.JPEG

もうすぐ全部なくなりそうですね。

ちなみにエメラルドグリーンクラブお迎え時はこれだけありました↓

IMG_8947.JPEG

1匹でも十分な掃除力ですね。かなり優秀です。

広告

これからの展望

改善策をいろいろと施したつもりだったのですが、なかなか水槽が安定しませんね。

今後の計画ですが、海水・淡水のツイン水槽をいったんやめて60㎝の海水水槽にしようと思います

IMG_9338.JPEG

淡水はほとんど生体がいませんので、クラウンローチとセルフィンプレコを古代魚水槽に戻します。
そして間のしきりをまた撤去して全部海水水槽にしようかと思います。

30㎝水槽の水量で海水が出来る自信がありません。まずは60㎝にして水槽の安定を目指します。

はやく落ち着いて、新しい魚やサンゴをお迎えできる日を目標に頑張ります。


それでは、また。


↓参加しています。よろしければお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

この記事へのコメント