トランスルーセントグラスキャット追加

こんばんは、松崎です。 水草水槽に生体を追加しました。 先日のコケ取り部隊とは違い、今回はお魚です。 ↓ 新しく入ったのはこちら隠れてしまって見えないですね ↓ 少しアップでトランスルーセントグラスキャットを5匹です。 この魚は以前も入れていたのですが、透明でフヨフヨ泳ぐ姿が気に入っていたでリピートです。 ただ、以前のレイアウトでは結構正面に出てきて見栄えが良かったのですが、今回は流木の下に隠れたまま全然出てきてくれません。 ↓ 原因はおそらくこの子達ブルーエンゼル2匹です。 水槽に入れてから2ヶ月経ち、すっかりボスになってしまいました。最近は餌やり時に他の魚を追い払っていじめるようになっています。トランスルーセントグラスキャットは入れた瞬間にビビってしまい、導入後3日経ちましたが隠れたきり出てきません。 餌も回ってこないので食べられていないと思い、最近は餌のあげ方も変えました。最初水面に撒いてブルーエンゼル達ががっついている間に、水中にもばら撒いて彼らが隠れている流木の下まで餌が流れていくようにしてあげています。それでも隠れているのでちゃんと食べられているのかはわかりませんが、、 ただでさえコケに困っているのに、餌を撒き散らしてどんどん水質悪化していきます。 早く慣れて前に出てきてくれないかなぁ ↓参加しています。よろしければお願いします。 にほんブログ村

続きを読む

最強のコケ取り部隊、カバクチカノコ貝投入

こんばんは、松崎です。 水草水槽がいよいよコケに覆われて手がつけられなくなってきました。ガラス面は毎日掃除しないとよく見えません。カメラもピントが合わせられない。 ↓ とりあえず正面のガラスだけ掃除した状態水草と溶岩石が緑のコケに覆われています 流木と機材には黒ひげコケがびっしり。 あまりにひどい状態なのでコケ取り生物舞台を投入することにしました。おなじみのオトシンクルスです。先日ポリプテルスに頭から飲み込まれて3匹→1匹に減ったので新たに4匹追加しました。 しかし、オトシンはそんなにバリバリこけを食べてくれる印象はありません。コケがこれ以上増えないように気休め程度です。 ↓ そして本命はこちら「最強のコケ取り貝」こと、カバクチカノコ(Lサイズ)です。店員さんに聞くとイシマキガイの5匹分以上だと言っていました。ショップでもエイなどの頻繁に手を入れたくない水槽にはカバクチカノコを入れておくと自然に綺麗になるとのことです。 さっそく入れてみました。葉っぱにかじりついています。 背中はこんな感じ。イシマキガイとあまり変わらないかな? 少しアップで見てみると、まるで葉っぱを食べてしまいそうな勢いです。目と口がはっきりしているんですね。かたつむりみたいです。 何かに似ているなと思っていましたが、ブログ書いていてふと気づきました。 こいつにそっくりです。 このコケにまみれた水槽をどこまで綺麗にしてくれるのか。期待大です。 ↓参加しています。よろしければお願いします。 にほんブ…

続きを読む

水草水槽のコケが凄い

こんばんは、松崎です。 水草水槽を立ち上げて2ヶ月。はじめは茶ゴケに覆われましたが、最近は緑ゴケに占領されてきました。 ↓ 茶ゴケの頃 ヤマトヌマエビが頑張ったのか、しばらくしたら落ち着いていました。 ↓ そして最近は緑ゴケ主にアオミドロです。 ↓ 溶岩石とロタラまわりが特にひどい状態 ↓ 側面から撮影すると、ガラス表面もびっしりと覆われています。水は透き通ってきたのですが、掃除してもすぐにコケるのでのんびり眺められません。 朝はガラスも水も綺麗だけど照明点いてない→出勤→帰宅するとうっすらコケ→掃除して水濁る→就寝。 最近綺麗な水槽をのんびり眺める時間がありません。 ↓ とりあえずロタラまわりのコケ取りついでにトリミングしました。 ↓ そしてガラス面も掃除=水濁る。 うーん、二ヶ月なのでもうそろ落ち着いてきて欲しいのですが。素人はなかなか安定させるまでが長いです。添加剤なんかもやらないといけないんですかね。出費が切りなくなりそうなので手を出せないのですが、、、 もう少しこのまま様子みてみます。 ↓参加しています。よろしければお願いします。 にほんブログ村

続きを読む

水草水槽に流木を追加

こんばんは、松崎です。 水草水槽立ち上げて1ヶ月半経ちました。前回の記事で茶ゴケに覆われましたが、2週間でだいぶ落ち着きました。 今はこんな感じです。水のキラキラ感はまだ出てきませんが、なんとなく水草も成長スイッチが入り始めた感じがします。 左側の流木が少なかったので追加してボリューム感をアップしました ↓ 追加後 ちょっとボリュームが出ましたね。本当はもう少し水面近くに広がるように組んで、被さる感じにしたかったのですが小さい流木ばかりなので上手く組めませんでした。今度ビスで固定しながらレイアウトしてみます。 ふと気が向いたので照明をいじってみました。 今使っているのは蛍光灯2灯とコトブキ フラットLED ツインです。LEDの色が白と赤青に切り替えられるのを思い出して切り替えてみました。 両方とも赤青にするとこんな感じ。がらっとムードが変わります。海水魚水槽みたいですね。ちょっとやりすぎなので手前だけ赤青にして奥は白に戻します。 写真だと伝わりづらいですが、微妙に青が入って雰囲気が変わりました。自分的にはちょっと新鮮なので、しばらくこれで過ごしてみます。 今後は流木をもう少し高めに組んで、右側のロタラが成長してボリュームが増えてくればバランス取れてくると思うのですが。 なかなか難しいですね、レイアウト水槽。少しずつ勉強していきます。 ↓参加しています。よろしければお願いします。 にほんブログ村

続きを読む

2018水草水槽、1か月経過しました

こんばんは、松崎です。 今年も水草水槽を立ち上げて1か月経過したので経過報告です。 ↓ 今年も茶苔が蔓延してきました。 ↓ パールグラスとグロッソは全然増えません。 陰性水草を多めに入れているのですが、ミクロソリウムがシダ病まみれのものと新芽の綺麗な葉に二極化してきましたとりあえずシダ病の多い葉をトリミングしました 綺麗な緑になってきました。 そして有茎草のロタラ系ですが、前回バッサリトリミングしました↓ 植えてすぐグニャグニャに曲がっています。 ↓トリミング後 ↓ 2週間後だいぶ新芽が出てきました。↓ そして再度切り戻し ↓ さらに2週間後 ↓ 長い枝だけトリミングしましたなんとなく密集してきた気がします。このままトリミング位置を上げていけばロタラの丘ができますかね。期待しています。 そして新しい試みですが、ビオトープに入れている睡蓮を水草水槽に入れてみました。水面まで伸びてると面白いかと思い入れてみました。水槽上はガラス蓋と照明がありますが、もし花が咲いたらしばらく蓋と照明外してでも部屋で鑑賞したいですね。 最後に全景です。流木も沈んできたので、そろそろ左側もレイアウトを固めて行きたいと思います。 ↓参加しています。よろしければお願いします。 にほんブログ村

続きを読む

ブルーエンゼル導入

こんばんは、松崎です。 水草水槽立ち上げて3週間経ちました。水もキラキラしてきて安定しているようなので、避難水槽から生態を戻しました。避難している間に魚が激減しました。ラミーノーズテトラ 2匹アカヒレ 3匹ドイツイエロータキシード 1匹ミナミヌマエビ 10匹生き残ったのはこれだけ。 60㎝ワイド水槽には少し寂しいです。 そこで、新しい仲間を導入します。ブルーエンゼルフィッシュです。エンゼル系は飼ったことがなかったので興味がありました。たまたまショップでも子供サイズが入荷した所だったので購入してみました。 【ブルーエンゼルフィッシュ】属性:スズキ目 シクリッド科 エンゼルフィッシュ属分布:改良品種体長:15㎝前後水質:弱酸性の軟水餌 :人工飼料OK 自生はしておらず改良品種で、出始めたころに雑誌に大々的に取り上げられ人気が出ましたが、なかなか系統が確立されず出回るのに時間がかかったため、「幻のエンゼルフィッシュ」と言われていた時期もあるそうです。 今回購入したのはまだ小さいサイズなので青みが少なくシルバーに輝いています。仲良く3匹で優雅に泳ぐので見栄えもよく気に入っています。背びれが少し荒れているのでたくさん餌上げて元気にしていきたいと思います。これからの色の変化も楽しみです。 ↓参加しています。よろしければお願いします。 にほんブログ村

続きを読む

水草水槽立上⑥有茎草のトリミング

こんばんは、松崎です。 水草水槽立上げももう少しです。 レイアウト完了し、湧き水を設置し、有茎草・前景草の植栽まで行きました。 今日は有茎草の一回目トリミングをしたいと思います植えたのはロタラ2種類です。 ここで水槽立上げ時のトリミング方法を確認します。 一年前に立ち上げた水槽でも同じ有茎草を植栽していましたが、全然うまくいきませんでした。左奥に植えているのですが、密集せずにひょろひょろと貧弱な感じにしかなりませんでした。葉の数が少なく、上部3センチくらいしか葉がなくそこから下は茎だけになってしまいます。 そこでレイアウトの本を参考に学習しました。(下図参照)有茎草は放っておくと、まっすぐひょろりとしか伸びないそうです。そこでトリミングが必要になるのですが、トリミングで切断した所から枝分かれしていきます。なので、切断する高さを低いところからだんだん上にしていけば自然と枝の数=葉の数が増えて密集するそうです。こんな単純なことすら知らず、去年の水槽は少しでも葉を残そうと上の方だけを恐る恐る切っていました。それでひょろひょろロタラになっていたんですね。 水槽以外の趣味で盆栽も好きなのですが、松の剪定と同じ理屈ですね。 伸ばしたまま放っておくとひょろ長の枝になり 毎年しっかり切り戻せば新芽が増えて格好がつきます この理論で行くと、水槽立上げ時は思いっきり根元で切ったほうが良いということになります。 ストック水槽に放り込んでいる間に枝が曲がってぐにゃぐにゃになっていたのでちょう…

続きを読む

水草水槽立上⑤(前景草植栽)

こんばんは、松崎です。 前回有茎草の植栽を行いました 今度は前景草です。 場所は向かって左側の溶岩石上部分 沈まない流木を石で押さえつけている場所です。パールブラスを匍匐させて流木と絡めたいなと思います。 まずは流木を出しますろ材兼かさ上げ用の軽石が出てきます ここにソイルを敷き詰めます 使用したのは前回と同じくアマゾニアと水草一番のMIXここに種類は忘れましたが、パールグラスを植えていきます茶色になりかけて状態が良いとは言えませんが復活を期待します。ソイルはパウダータイプにすれば良かったです。 流木を戻します 水入れ後も浮き上がることなく、取り合えず落ち着くまでエビやコリドラスは入れないで様子を見ます ↓参加しています。よろしければお願いします。 にほんブログ村

続きを読む

水草水槽立上④(有茎草の植栽)

こんばんは、松崎です。 水槽立上げ続きです。 前回注水まで完了しましたそのまま3日帆d水を回しました。 今日は右上スペースに有茎草を植えようと思います。再度水を抜き、植栽する部分の周りの溶岩石と流木高さを揃えます。小さい石やウールマットで流出防止に隙間をふさぎます ソイルはこちら余っていたアマゾニアと水草一番を混ぜてみます。アマゾニアだけだと栄養分が多すぎて立上げ時のコケが物凄いので、1対3くらいで水草一番メインにしてます。 ソイル敷きました 水草ストック水槽から有茎草を持ってきます。ロタラ2種類です。名前忘れましたがひとつは真っ赤になるやつです。 植栽完了、密集しています。 再度注水します。ストック水槽でねじれて新芽が出ていたのでぐにゃぐにゃですが、とりあえず根付くまではこのまま放っておきます。前回ロタラはうまく育てられなかったので今回はリベンジしたいです。入門種のはずなんですけどねー。 最後に前景です。左側の流木がまだ浮くのでレイアウト出来ていませんが、なんとなく形が見えてきましたね。 ↓参加しています。よろしければお願いします。 にほんブログ村

続きを読む

水草水槽立ち上げ③(フィルター設置)

こんばんは、松崎です。 注水した水槽3日後です。ものすごい白濁りです。 そして水面の油膜が大量に発生 きったないので早々にろ過を設置します。外部フィルターはこれエーハイム クラシックフィルター2213  バクテリアを減らしたくないので、隔離水槽に設置していたものをそのまま洗わずに設置します。 そして翌日 すごいですね。あっとうまに白濁りが取れました。2213は能力高いです。キラキラまではまだ出ませんが、良い感じに立ち上がってきましたね ↓参加しています。よろしければお願いします。 にほんブログ村

続きを読む