"海水魚"の記事一覧

マンダリンのエサくれダンス!飼育開始1か月のまとめ

こんばんは、松崎です。 マンダリンの飼育がもうすぐ1ヶ月経過します。お迎えからの様子を報告します。 マンダリンをお迎えしたのは12月14日です。 水合わせ中の様子ですが、ストレスのせいか体の色が茶色っぽくなりかなり具合悪そうに見えました。 水槽に入った日は怯えてしまいライブロックの影に隠れていました。 そし…

続きを読むread more

正月休みで1週間放置した海水水槽の様子

こんばんは、松崎です。 正月休みが12/28~1/3までちょうど一週間ありました。 今年はどこにも出掛けずに、近所で買出しをして子供達と遊びながら家族でのんびり過ごしました。 さて水槽の話ですが 現在仕事の都合で自宅から2時間ほどのアパートに単身赴任中です。 水槽の設置としては、自宅に水草水槽・古代魚水槽・ビオトープ(避難…

続きを読むread more

再び謎のトサカをお迎えしました。

こんばんは、松崎です。 先日ショップに行った際に、お客さんからの買取品というサンゴが安く売っていたので購入してみました。 縮んでいてよくわかりませんが、グリーンのトサカだと思います。この状態では正確な種類は判別できません。 黒いつぶつぶはポリプだと思うんですが、これも完全に閉じています。 サンゴの設置位置は水槽の左上…

続きを読むread more

マメスナギンチャク(蛍光イエロー)をお迎えしました。

こんばんは、松崎です。 スターポリプに引続き、マメスナギンチャクをお迎えしました。 周りが蛍光イエローで中央がオレンジの色をしていて、お店ではブルー強めのLEDでギラギラと輝いていました。 マメスナギンチャクもスターポリプと同じくソフトコーラルに属する初心者向けのサンゴです。 水質・水流・照明はそこそこでもしっかりと成長…

続きを読むread more

星が大きめで肉厚なスターポリプをお迎えしました。

こんばんは、松崎です。 海水水槽に新しいサンゴとしてスターポリプをお迎えしました。 スターポリプはソフトコーラルと呼ばれる割と飼育が簡単な種類のサンゴです。 ちなみに私の現在の水槽スペックはこちらです。 ●濾過は自作のディフューザースキマー ●照明は家電のアイリスオーヤマLEDです。 どちらも手作り品の割…

続きを読むread more

微生物を食べるマンダリンの様子を観察しました。【固定カメラ動画】

こんばんは、松崎です。 先日導入したマンダリンですが、翌日からは水槽前面にも出てくるようになりました。 初日はライブロックの裏側でじっとしていることが多かったんですが、翌日の夜からは慣れてきたのか水槽内をあちこち泳ぎ回るようになりました。 他に魚が居ないので危険を感じない為か、割とすぐに馴染んでくれたようです。 ちなみに…

続きを読むread more

マンダリンを購入しました。1年ぶりのリベンジです

こんばんは、松崎です。 立ち上げた海水水槽に初の生体をお迎えしました. (海水魚)マンダリン 【charm】 グリーンマンダリンです。【別名:マンダリンフィッシュ、ニシキテグリ】 この水槽は小さいし、濾材を入れないベルリンシステムのつもりで作っていますので、魚は小さめサイズでも1~2匹が限界だと思っています。 そのため…

続きを読むread more

ボタンポリプをお迎えしました

こんばんは、松崎です。 先日バブルディスクを購入した際に、ショップのお兄さんにボタンポリプをおまけでいただきました。 見た目は大粒のマメスナのようですが、形状で違うのは茎(枝?)の部分が長くてひと粒ひと粒が独立している感じです。 少しキノコっぽい形ですね。 ボタンプリプの事をよく知らなかったので、温度合わせしている間にい…

続きを読むread more

謎イソギンチャクの正体を考える。マメスナ?カーリー?やっぱりイソギンチャク?

こんばんは、松崎です。 ライブロックを購入した際に一緒についてきた正体不明な生物 筒状の胴体から茶色い触手を多数伸ばしていて、イソギンチャクのように見えます。 さらに青色LEDで照らしてみると 触手が蛍光グリーンに発色しています。サイズは触手を広げた状態で2cm程度の小ぶりな体型。なかなか綺麗で可愛らしいです。 …

続きを読むread more