"海水魚"の記事一覧

死の海水水槽復活の兆し?崩壊した水槽のその後

こんばんは、松崎です。 水槽引越しの失敗とヒータートラブルで死の水槽と化した海水水槽。 一度きれいさっぱりリセットして底砂まで洗いました。 ~過去記事~・ヒータートラブル!?海水水槽リセット そして完全リセットしてから2週間が経ちました。 小さめの外掛けフィルターも追加して、最近水が透き通った状態を維持でき…

続きを読むread more

ヒータートラブル!?海水水槽が半崩壊してリセットしました。

こんばんは、松崎です。 30キューブの海水水槽がダメになり、リセットする事態になりました。 細かな理由はいくつかあるのですが、まず初めに異変に気付いたのは海水の比重でした。 水槽の引越しから数日後の朝、ふと水槽の照明をつけてみるとウミブドウが半分以上溶けて無くなっていました。 引越し前はこんな状態でした↓ そして現在↓…

続きを読むread more

ウミブドウのトリミング再び。海藻が増えすぎて困っています。

こんばんは、松崎です。 海水魚水槽の海藻(ウミブドウ)が増えすぎて困っています。 前回がっつりとトリミングしてから約2ヶ月ですが、今はこんな状態になっております。 この前の写真と見比べて気が付いたのですが、ウミブドウの増え方が結構変わってきています。 ちなみにこの前のビフォアはこれ↓ 細い触手のような蔓がどんどん伸…

続きを読むread more

タマイタダキイソギンチャクの伸び縮みが凄いです。

こんばんは、松崎です。 タマイタダキイソギンチャクをお迎えしてから一週間が経ちましたが あまりに伸び縮みが凄すぎて、毎日ドキドキさせられています。その様子を少しご紹介します。 これはお迎えした日の写真です 触手もプクプクと膨らんで、調子は良さそうに見えました。 そして2日後の様子がこちら 一気に触手が細くなり…

続きを読むread more

タマイタダキ+クマノミをお迎えしました。

こんばんは、松崎です。 先日ハナミノカサゴをお迎えしたばかりですが、実は1日で失踪してしまいました。 またしてもサラサハゼだけになった海水魚水槽。 さみしいので何かお迎えしたいなと思っていたところ、タマイタイソギンにモフモフするハマクマノミを見かけてしまいました。 そしてついついお迎えするにいたりました。 さっ…

続きを読むread more

ハナミノカサゴをお迎えしました。

こんばんは、松崎です。 海水魚水槽にハナミノカサゴをお迎えしました。 この水槽には現在サラサハゼが1匹だけ居ます。 先日の記事でも書きましたが、私が家にいるときは巣にこもったきりなかなか姿を見せてくれません。 ~関連記事~・サラサハゼが姿を見せてくれません ちゃんと生きてはいるのですが、3日に一度くらいしか姿を見ら…

続きを読むread more

サラサハゼが姿を見せてくれません。飼育開始から10日が経ちました。

こんばんは、松崎です。 サラサハゼをお迎えして10日が経ちました。 これはお迎え初日の写真です。最初から隠れ気味ではありましたが、まだ顔を見せてくれていました。 しかしその翌日から、全く姿が見えないまま2日が経過しました。 いきなり力尽きてしまったのかとも思いましたが、毎日少しずつですが底砂の形状が変化しているので生きて…

続きを読むread more

スズナリイソギンチャクが増え始めました。そしてデカくなってきました。

こんばんは、松崎です。 最近の海水魚水槽の全景です。 ウミブドウやタカノハヅタ等の海藻がほどよく増えているし、サンゴ達も開いていて調子は悪くないです。 少し気になるのはウミケムシが増えてきたことと、スズナリイソギンチャクが増えてきたことです。 スズナリイソギンチャクはライブロックについて来てこの水槽に入ってきました。 …

続きを読むread more

サラサハゼをお迎えしました。ベントスハゼにリベンジです。

こんばんは、松崎です。 イトヨウジウオが力尽きて居住者がいなくなった海水水槽に、サラサハゼをお迎えしました。 サラサハゼはベントス系のハゼです。 ベントスとは、「底生生物」という海や川の底の方に生息している生体の事です。 海ではサンゴやイソギンチャク、エビやカニなんかも底生生物に含まれるようですが マリンアクアリウムで…

続きを読むread more