"海水魚"の記事一覧

おまけがたっぷり付いたライブロックを購入しました

こんばんは、松崎です。 実験中の海水魚水槽にライブロックを導入しました。 プロテインスキマーの自作実験中ですが、少しずつ実用出来そうな手応えが得られた為立ち上げも並行して進めるためにライブロックを購入しました。 「関連記事」・自作実験①(ベンチュリー式の仕組みについて)・自作実験②(試行錯誤)・自作実験③(設置試験…

続きを読むread more

プロテインスキマーの仕組みと種類について調べてみました

こんばんは、松崎です。 海水水槽立ち上げに向けて、プロテインスキマーについて調べてみました。 特に今回は省スペースで強力なスキマーを自作したいと思ってるので、泡を作る仕組みに注目しながらどんな種類があるのか情報を集めてみました。 まずはプロテインスキマーとは何なのかというところからおさらいです。 プロテインスキマーとはプロテイン…

続きを読むread more

ベルリンシステムについて調べてみました。プロテインスキマーとは何なのか?

こんばんは、松崎です。 海水魚水槽を立ち上げる前に、基本的な事をひとつひとつ勉強するところから始めていこうと思います。 最近気になっているベルリンシステムとは一体どんなシステムなのか ベルリンシステムの特徴やメリット・デメリットについての情報を集めてみました。 まず、一般的な飼育水槽の濾過方法を説明します ①魚に餌…

続きを読むread more

海水魚水槽のコンセプトを考える。

こんばんは、松崎です。 単身赴任生活を始めるにあたって海水魚水槽を再開する事にしました。 そこで、今回はどんな水槽にしようかとコンセプトを考えています。 ちなみに、以前やっていた海水水槽のスペックはこんな感じでした。 ・水槽:60×20×36・オーバーフロー:自作サイフォン式・濾過槽:35×20×30・総水量:約64L・スキ…

続きを読むread more

海水魚水槽を畳みました

こんばんは、松崎です。 前回の記事で調子が上がってきたと書いたばかりの海水魚水槽突然ですがこの度、思い切って撤去することにしました。 海水魚に飽きたわけでは決してないのですが、今年に入ってから新しい生体を入れても入れても死なせ続けているのでさすがに自信が無くなりました。7匹入れて6匹連続亡くしてます。(過去記事:海水魚の飼育記録)本…

続きを読むread more

石灰藻について

こんばんは、松崎です。 最近、海水水槽にようやく変化が訪れました。ライブロックに少し増えてきたんです。 もっとアップで見るとそう、石灰藻です! 購入したてのライブロックにはたくさん付いていて真っ赤でしたが、うちの水槽に入れてから段々と消えて行き1ヶ月後には完全になくなりました。それから9ヶ月見ることもなくすっかり忘れていましたが、…

続きを読むread more

クロオビスズメダイお迎えしました

こんばんは、松崎です。 失敗続きの海水魚水槽にまた魚をお迎えしました。 今度こそ死なせたくないので、飼育難易度の低い丈夫そうな子にしました。水合わせ中から元気に動き回り、早く出せと暴れています。 しかし今回はいきなり死なせるわけにはいかないので、たっぷり2時間水合わせして投入しました。クロオビスズメダイです。またまた小さな子供…

続きを読むread more

海水魚水槽の飼育記録【2018年5月】

こんばんは、松崎です。 今まで飼育した海水水槽の生体を思い出して記録してみました。半年に一度くらい更新して飼育状況を把握していきたいと思います。 海水魚・カクレクマノミ  2017.10 ~ 2017.10 (0ヶ月)・カクレクマノミ(2代目)  2017.10~ (7ヶ月)・シリキルリスズメダイ  2017.10 ~ 2017.1…

続きを読むread more

海水水槽の近況【18年5月】

こんばんは、松崎です。 海水水槽の近況です。魚はカクレクマノミが2匹とナンヨウハギ1匹のみです。他にはマガキとシッタカが2匹、ヤドカリ1匹です。今年入ってからカニハゼ、マンダリン、キヘリキンチャクダイ、ミズタマハゼ、ワヌケヤッコを投入しましたが すべて力尽きました。どうやら海水魚を飼うセンスが無いようです。 しかしながら、サンゴ系は…

続きを読むread more