"古代魚"の記事一覧

小さなダトニオが1日で力尽きました。

こんばんは、松崎です。 先日小さな小さなダトニオプラスワンをお迎えしたのですが お迎えしてからわずか1日で力尽きてしまいました。 サイズが1.5cmと極小サイズだったことと、ショップにいた時から片目が腫れていて店員さんもオススメしていなかった子ではありました しかしあまりの小ささと可愛らしさに一目ぼれして、衝動買いで…

続きを読むread more

小さな小さなダトニオプラスワンをお迎えしました。

こんばんは、松崎です。 先日ショップに行ったところ、とっても小さなダトニオプラスワンを見かけてお迎えしました。 本当に小さいです。体長は1.5cmくらいしかありません。 目がとても大きくて可愛らしい見た目に一目ぼれしてしまいました。 さっそく水合わせします。 いやー、小さい。 こんな小さいの育てられるでしょうか。…

続きを読むread more

古代魚水槽の餌やり風景(人工餌)。動画で撮影してみました。

こんばんは、松崎です。 古代魚水槽の餌やりの様子を紹介します。 この水槽で飼育しているのはこの子達です ・フラワートーマン(オセレイトスネークヘッド)【2018.9月~ 飼育6ヶ月】 体長は13cm程になりました、お迎え当初は6cmくらいだったのでだいぶ大きくなってきました。 体の色も黒と銀が混ざってきて、ウロコのボコボコ…

続きを読むread more

古代魚60㎝水槽を引越しました!乗用車で自宅からアパートへ

こんばんは、松崎です。 単身赴任先のアパートに古代魚水槽を引越ししました。 年末年始の連休明けに、荷物をいろいろ運びたかったので自宅から車でアパートに戻ることにしました。 そしてせっかく車を出すのならと、このタイミングで玄関に置いてある古代魚水槽を持っていくことにしました。 もともとこの水槽は単身赴任が決まった段階で持っ…

続きを読むread more

古代魚水槽の近況【2018年12月】古代魚の成長を導入時の写真と比較する。

こんばんは、松崎です。 古代魚水槽の近況報告です。 今年の7月に立上げてから5か月が経過しました。 ~関連記事~ →60㎝古代魚水槽立上げました この水槽で飼育している魚はこちら・ポリプテルスデルヘッジ・ブラックアロワナ・フラワートーマン・クラウンローチ×2 今日はそれぞれの成長具合を写真で比較してみたいと思います。 …

続きを読むread more

カバクチカノコ貝の働きぶり!照明消し忘れで苔まみれの水槽を綺麗に出来るか?

こんばんは、松崎です。 単身赴任中なんですが、自宅に残してきた古代魚水槽があります。 いつもは週末に自宅に戻ったタイミングで餌やりと掃除・水替えを行って管理しています。 初めは週一回の餌やりではマズイかなと思っていたんですが、意外と生体は大丈夫そうです。たまにヒレが欠けていたりはしますが目立って弱った個体も出ないので、このまま…

続きを読むread more

フラワートーマンの餌付け成功。人工餌に餌付きました

こんばんは、松崎です。 お迎えして1か月経ったフラワートマンが人工餌に餌付きました。 投入直後から冷凍アカムシしか興味がなく、なかなか人工餌を食べてくれなかったんですが。(過去記事:フラワートマンの餌付け1日目、餌付け5日目) 餌付けを諦めて放流して1週間、あえて冷凍アカムシを与えずにブラックアロワナ用のカーニバルとデルヘ…

続きを読むread more

クラウンローチ隔離BOXから卒業

こんばんは、松崎です。 60㎝の古代魚水槽 現在混泳は下記の通り ・ブラックアロワナ 18㎝・ポリプテルスデルヘッジ 12㎝・フラワートーマン 10㎝ そして隔離BOXに ・クラウンローチ 4㎝ × 2匹 クラウンローチは先月お迎えして、そのまま放流したのですが 投入直後にデルヘッジに噛みつかれてしまい、あやうくそ…

続きを読むread more

クラウンローチをお迎え。 投入直後にデルヘッジに襲われました!

こんばんは、松崎です。 古代魚水槽に新しい子をお迎えしました。残り餌のお掃除係、クラウンローチです。 混泳相手はブラックアロワナ14㎝くらい、ポリプテルスデルヘッジ12㎝くらい、フラワートマン8㎝くらい。以上の3匹です。 クラウンローチはドジョウの仲間ですが肉食です。今は小さくて可愛らしいですが、これでもエビや貝がいる水槽では食い…

続きを読むread more