"古代魚"の記事一覧

カバクチカノコ貝の働きぶり!照明消し忘れで苔まみれの水槽を綺麗に出来るか?

こんばんは、松崎です。 単身赴任中なんですが、自宅に残してきた古代魚水槽があります。 いつもは週末に自宅に戻ったタイミングで餌やりと掃除・水替えを行って管理しています。 初めは週一回の餌やりではマズイかなと思っていたんですが、意外と生体は大丈夫そうです。たまにヒレが欠けていたりはしますが目立って弱った個体も出ないので、このまま…

続きを読むread more

フラワートーマンの餌付け成功。人工餌に餌付きました

こんばんは、松崎です。 お迎えして1か月経ったフラワートマンが人工餌に餌付きました。 投入直後から冷凍アカムシしか興味がなく、なかなか人工餌を食べてくれなかったんですが。(過去記事:フラワートマンの餌付け1日目、餌付け5日目) 餌付けを諦めて放流して1週間、あえて冷凍アカムシを与えずにブラックアロワナ用のカーニバルとデルヘ…

続きを読むread more

クラウンローチ隔離BOXから卒業

こんばんは、松崎です。 60㎝の古代魚水槽 現在混泳は下記の通り ・ブラックアロワナ 18㎝・ポリプテルスデルヘッジ 12㎝・フラワートーマン 10㎝ そして隔離BOXに ・クラウンローチ 4㎝ × 2匹 クラウンローチは先月お迎えして、そのまま放流したのですが 投入直後にデルヘッジに噛みつかれてしまい、あやうくそ…

続きを読むread more

クラウンローチをお迎え。 投入直後にデルヘッジに襲われました!

こんばんは、松崎です。 古代魚水槽に新しい子をお迎えしました。残り餌のお掃除係、クラウンローチです。 混泳相手はブラックアロワナ14㎝くらい、ポリプテルスデルヘッジ12㎝くらい、フラワートマン8㎝くらい。以上の3匹です。 クラウンローチはドジョウの仲間ですが肉食です。今は小さくて可愛らしいですが、これでもエビや貝がいる水槽では食い…

続きを読むread more

フラワートマン隔離BOXから卒業

こんばんは、松崎です。 お迎えから隔離BOXに入れていたフラワートマン ようやく水槽内に放流することにしました。 そもそもなぜ隔離BOXにいたかというと、理由は二つあります。 まずはお迎えしたときから右脇腹あたりに怪我をしていたからです。ショップに居るときにこのあたりを噛まれたようです。くわしくは過去の記事で紹介しています。…

続きを読むread more

古代魚水槽の近況【2018年9月】

こんばんは、松崎です。 古代魚水槽の近況報告です。 水槽サイズは60㎝の規格ガラス水槽です。 飼育している魚の近況です。 ・ポリプテルスデルヘッジ【2018年5月~】 飼育始めてから4か月が経過しました。体長はほとんど変わっていないように感じます。12㎝あるかどうかでしょうか。 ↓ ちなみにお迎え直後がこちら身体の色が真…

続きを読むread more

フラワートーマン1週間の様子。(餌付け5日目)

こんばんは、松崎です。 フラワートーマンお迎えして1週間が経ちました! まずまず順調といって良いと思います。とりあえず元気です。 初めは怪我が気になっていましたが、腫れも引いてきているので感染症等の心配は無いようです。 このあたりが腫れていたのですが、今はほとんど目立ちません。(詳しくは過去記事:フラワートーマンお迎えの経緯…

続きを読むread more

フラワートーマンの餌付け(1日目)

こんばんは、松崎です。 先日お迎えしたフラワートーマンの餌付けについて書いていきます。 怪我をした状態でうちに来たので、まずは隔離BOXでキズの回復を待ちます。混泳相手はブラックアロワナとデルヘッジ。右上の隔離BOXに入れています。 ↓、お迎えの翌日、仕事から帰宅するとなんだか体色のグレーが濃くなっていました。ヒレも少し広げて…

続きを読むread more

フラワートーマンの水合わせ。怪我の具合とスポットの確認

こんばんは、松崎です。 先日お迎えしたフラワートマン。今日は水合わせと初日の様子についてです。 新しい古代魚を探しに行き、なんだかんだで頂けることになったこの怪我したフラワートマン。(過去記事:フラワートマンをお迎えしました) まずはよく観察して、怪我の具合をじっくり見てみます。 が、 袋の外から眺めても、どこを怪…

続きを読むread more