"古代魚"の記事一覧

フラワートーマンをお迎えしました。(オセレイトスネークヘッド)

こんばんは、松崎です。 古代魚水槽に新しくフラワートーマンをお迎えしましたまだまだ幼魚で、これから!って感じに惹かれました。 今日はお迎えに至った経緯を書きます。 現在ブラックアロワナとデルヘッジを60㎝規格水槽で飼育しているのですが、そろそろ新しい魚が欲しくなり、新しく迎える子を探しにショップに行きました。 お店で30…

続きを読むread more

ポリプテルスデルヘッジの色揚げについて。ガーネットサンドの効果は絶大でした

こんばんは、松崎です。 ポリプテルスデルヘッジを迎えてから3か月が経過しました。 体長は11㎝程度であまり大きくはなっていないのですが、ガーネットサンドに変えてから体色ががらりと変わってきたのでご報告です。 ↓ 最初は水草水槽に入れたので底砂は田砂でした。ほぼ真っ白に近いですね。 ↓ そしてガーネットサンドに移した現在の様子かな…

続きを読むread more

ブラックアロワナ1か月経過しました、尾びれも回復してきました。

こんばんは、松崎です。 ブラックアロワナが仲間入りしてから1か月が経過しました。 ↓ 現在の様子体色は真っ黒になり、背びれ尻びれはオレンジがくっきり見えます。体つきも随分しっかりしてきて、元気に泳ぎ回っています。 ↓ こちらが購入直後体色がシルバーが強くて、うちに来てからだいぶ色が変わったことがわかります。身体の厚みも細く薄く、今…

続きを読むread more

古代魚水槽を少しだけサイズアップしました

こんばんは、松崎です。 今のところ順調に行っている古代魚水槽入っているのはポリプテルスデルヘッジ約10㎝とブラックアロワナ約11㎝です。 同居してすぐの喧嘩を経て仲直りし、ブラックアロワナも人工餌を食べ始めました。 とりあえず今は問題のない水槽なのですが、よく見ると 正面ガラスが傷だらけなのです! これは水槽立ち上げて照明を設…

続きを読むread more

人口餌(カーニバル)への餌付け成功!ブラックアロワナ

こんばんは、松崎です。 ブラックアロワナがうちにきてもうすぐ2週間です お迎え早々に大怪我をしましたが、それ以降は喧嘩もなく餌(冷凍アカムシ)もよく食べてくれるため傷も回復傾向ですまだ尾びれは再生していませんが、ちぎれた部分はふさがりました。 ↓ ちなみに怪我してすぐはこんな状態でした底の方でじっとしていましたが、今は元気に水面を…

続きを読むread more

冷凍アカムシを沈ませないで給餌する方法。ブラックアロワナの餌付け

こんばんは、松崎です。 ブラックアロワナベビーを購入してから10日間が経過しました。 迎え入れ直後に大怪我をしましたが、今は何とか元気に回復傾向です。尾びれが無くなりました、痛々しいです…。(過去記事:ブラックアロワナが大怪我!) 今回は餌付けの様子についてです。 この子は当初から餌をしっかり食べる子と聞いて購入しました。我…

続きを読むread more

ブラックアロワナが大怪我!デルヘッジに襲われたようです

こんばんは、松崎です。 先日、体長10㎝のブラックアロワナベビーを無事に迎え入れました。(過去記事:ブラックアロワナの水合わせ) と、思っていたのですが 安心したのも束の間、翌日帰宅するとこんな状態になってました上の写真と見比べてもらえるとわかるのですが、尾びれが無くなっています。わかりづらいですが、左の胸びれも半分くらい…

続きを読むread more

ブラックアロワナの水合わせについて。飼育に適したPH管理について

こんばんは、松崎です。 先日購入したブラックアロワナをいよいよ水合わせして迎え入れることになりました。 ここでまず、ブラックアロワナの飼育についておさらいですが 自然環境下ではブラックウォーターと呼ばれる淡水で生息しています。 ブラックウォーターとは河川で枯れ木や枯葉などから放出される成分が多分に含まれている状態で、見た目も…

続きを読むread more

ブラックアロワナを購入しました!

こんばんは、松崎です。 最近ずっと気になって調べていたブラックアロワナの幼魚、通称「ブラックアロワナベビー」を購入しました!(過去記事:ブラックアロワナベビーについて調べてみた) 7月というとベビーの出回る時期としてはもう終わりかけなので、ショップではだんだん見かけなくなってきています。 私はネットでは生態を購入したことがない…

続きを読むread more