ナプコのスキマー「スキム400」のレビュー

こんばんは、松崎です。 先日中古で購入して使い始めたナプコのプロテインスキマー「スキム400」 2週間が経過したので、使用感をレビューします。 まぁ、もうすでに販売終了している商品なのでレビューにあまり需要は無いかもしれませんが…。 意外と中古で売っていたりするのと、ネットで言われているほど悪い商品ではないと感じたのでそ…

続きを読むread more

タマイタダキイソギンチャクの伸び縮みが凄いです。

こんばんは、松崎です。 タマイタダキイソギンチャクをお迎えしてから一週間が経ちましたが あまりに伸び縮みが凄すぎて、毎日ドキドキさせられています。その様子を少しご紹介します。 これはお迎えした日の写真です 触手もプクプクと膨らんで、調子は良さそうに見えました。 そして2日後の様子がこちら 一気に触手が細くなり…

続きを読むread more

ナプコのスキマー「スキム400」を使ってみました。

こんばんは、松崎です。 立ち上げからもうすぐ半年経ちますが、なかなか安定することのない海水魚水槽。 先日、自作のプロテインスキマーのメンテナンスをしたので低下していた泡の出は戻ってきました。 ~関連記事~・自作スキマーのメンテナンス 2日目で汚水の上がりはこんな感じです。 このまましばらく様子を見ようかとも思っ…

続きを読むread more

自作スキマーのメンテナンス。泡の量が半分以下になっていました。

こんばんは、松崎です。 先日お迎えしたタマイタダキイソギンチャクですが、2日経って元気がなくなってきました。 触手が明らかに細くなってしおれています。 ハマクマノミもなんだか居心地が悪そうで、出たり入ったりを繰り返しています。 ちなみに導入直後はこうでした↓ プクプクですね。比べてみると全然違います。 原因は…

続きを読むread more

タマイタダキ+クマノミをお迎えしました。

こんばんは、松崎です。 先日ハナミノカサゴをお迎えしたばかりですが、実は1日で失踪してしまいました。 またしてもサラサハゼだけになった海水魚水槽。 さみしいので何かお迎えしたいなと思っていたところ、タマイタイソギンにモフモフするハマクマノミを見かけてしまいました。 そしてついついお迎えするにいたりました。 さっ…

続きを読むread more

ハナミノカサゴをお迎えしました。

こんばんは、松崎です。 海水魚水槽にハナミノカサゴをお迎えしました。 この水槽には現在サラサハゼが1匹だけ居ます。 先日の記事でも書きましたが、私が家にいるときは巣にこもったきりなかなか姿を見せてくれません。 ~関連記事~・サラサハゼが姿を見せてくれません ちゃんと生きてはいるのですが、3日に一度くらいしか姿を見ら…

続きを読むread more

サラサハゼが姿を見せてくれません。飼育開始から10日が経ちました。

こんばんは、松崎です。 サラサハゼをお迎えして10日が経ちました。 これはお迎え初日の写真です。最初から隠れ気味ではありましたが、まだ顔を見せてくれていました。 しかしその翌日から、全く姿が見えないまま2日が経過しました。 いきなり力尽きてしまったのかとも思いましたが、毎日少しずつですが底砂の形状が変化しているので生きて…

続きを読むread more

スズナリイソギンチャクが増え始めました。そしてデカくなってきました。

こんばんは、松崎です。 最近の海水魚水槽の全景です。 ウミブドウやタカノハヅタ等の海藻がほどよく増えているし、サンゴ達も開いていて調子は悪くないです。 少し気になるのはウミケムシが増えてきたことと、スズナリイソギンチャクが増えてきたことです。 スズナリイソギンチャクはライブロックについて来てこの水槽に入ってきました。 …

続きを読むread more

サラサハゼをお迎えしました。ベントスハゼにリベンジです。

こんばんは、松崎です。 イトヨウジウオが力尽きて居住者がいなくなった海水水槽に、サラサハゼをお迎えしました。 サラサハゼはベントス系のハゼです。 ベントスとは、「底生生物」という海や川の底の方に生息している生体の事です。 海ではサンゴやイソギンチャク、エビやカニなんかも底生生物に含まれるようですが マリンアクアリウムで…

続きを読むread more