海水魚水槽を畳みました

こんばんは、松崎です。 前回の記事で調子が上がってきたと書いたばかりの海水魚水槽突然ですがこの度、思い切って撤去することにしました。 海水魚に飽きたわけでは決してないのですが、今年に入ってから新しい生体を入れても入れても死なせ続けているのでさすがに自信が無くなりました。7匹入れて6匹連続亡くしてます。(過去記事:海水魚の飼育記録)本当はまだまだ飼ってみたい生体もたくさん居ます。ジョーフィッシュやエビ類、大型ヤッコも再挑戦したいし小型ヤッコも飼ってみたい。サンゴだってまだまだ知らない物ばかりです。 しかし家に置ける水槽にも限度があり、先日の電気代問題(過去記事:水槽の電気代について)もあったりで、あちこち手を出しすぎているためここらで何かをひとつ諦めなければいけかなかったのです。 以前、我が家の水槽状況を説明しましたが(過去記事:我が家の水槽状況) 現在我が家には水草水槽、海水魚水槽、古代魚隔離水槽、ビオトープとしての睡蓮鉢の4つがあります。水草水槽はリビングでインテリア的な意味で置いています。海水水槽は玄関にウェルカム水槽として置いています。この2本はずっと維持しようと思っていたのですが、少し予定外だったのが古代魚を購入した事です(過去記事:古代魚に手を出しました)ポリプテルスデルヘッジをお迎えしたのですが、この魚は2階の自分の部屋でひっそりと単独飼育しようと思っていました。デルヘッジはあまり大きくならないので単独飼育なら60cmでもなんとか可能らしいです。しかし 知れば知るほ…

続きを読む

金魚水槽紹介

こんばんは、松崎です。 金魚水槽を紹介します水槽 :45×15×20(ガラス:観葉植物用)照明 :クリアLEDパワー3 45cm(GEX)濾過 :サイレントフローパワー(GEX)低床 :白玉砂利(園芸用)レイアウト :人工水草生体 :縁日の金魚(種別不明) アクアリウム始めるきっかけとなった金魚です。息子が金魚すくいして持ち帰り、カルキだけ抜いた水にドボンしました 黒い出目金とこいつの2匹持ち帰ったのですが、出目金は翌日に☆になりました今思えば無知とはいえ、とても残酷な仕打ちです 息子の命名により「チャ-リー」と名付けられました最近お気に入りのスヌーピーアニメに出てくチャーリーブラウンから取ったようです 玄関の下駄箱上に置いているのですがバックスクリーンは貼っていませんすっきりして見えて綺麗です人工水草とウサギは100円ショップですが、水草のモスで覆われているようなまた、庭木のツゲで形造ったようにも見えて なかなか気に入っています ↓参加しています、よろしければお願いします。にほんブログ村

続きを読む

ビオトープ紹介

こんばんは、松崎です。 ビオトープを紹介します。 サイズ:60×30×20砂利 :黒玉砂利(園芸用)水草 :睡蓮、蓮、水砥草、フロッグピット生体 :ヒメダカ、幹之めだか 水槽始めると、やっぱりここにも手出しますよね もともと庭木や盆栽は好きでやっていました。 そうすると魚と植物のコラボレーション=アクアテラリウムかビオトープですね アクアテラリウムも興味はあるのですが、部屋に虫が出そうだし 霧吹きや足し水が大変そうなのである程度放置できそうなビオトープにいきました プラ船はじいちゃん家が昔やっていた蕎麦屋に置いてあったやつです少し浅いのですが、まずは試しなのでこれでやってみます。砂利は大粒がよかったのでホームセンターで黒の玉砂利を買ってきました外構用(園芸用)ですがサイズちょうど良かったのでこれにしました。一応PHも測りましたが7.9でしたうちの水道水はそのまま測ると7.2~7.5くらいなので、若干アルカリ性になるみたいですね めだかは中性~弱アルカリ性が好みと聞きますし飼育水は放置すると酸性に傾いていく傾向があるのでこれでちょうど良いかと思います 植物のメインは睡蓮ですこれが咲かせたくて立ち上げた様なものですしかし、立ち上げたのは10月で もう花が咲く時期ではありませんでしためだかの成長を見守りながら、来年までしっかり維持して暖かくなるのを待ちたいと思います ↓参加しています、よろしければお願いします。にほんブログ村

続きを読む

グッピー水槽紹介

こんばんは、松崎です。 グッピー水槽を紹介します。 水槽 : 45×24×30(ガラス水槽)濾過 : アクアコンパクト2005(エーハイム)照明 : クリアLEDパワー3 45cm(GEX)Co2 : 醗酵式(自作) レイアウト品 : 溶岩石(じいちゃんちの庭から調達)         ミクロソリウム、アヌビアスナナプチ、リシア等 生体 : ドイツイエロータキシード(ペア)、コリドラスジュリー この水槽は繁殖をしてみたくて立ち上げました 水草水槽とは違う雰囲気にしたかったのでソイルは使わず溶岩石と砂のみです陰性水草のみでCO2添加は考えていなかったのですがリシアを育ててみたくなり、今は醗酵式で添加していますが、ちゃんと光合成しています(リシアが散らばるので水草レイアウトの水槽には入れたくなかったんです) しかし放流数日後にドイツイエロータキシードのオスが飛び出して干からびてしまいましたちゃんと蓋もしていたのですが、わずかな隙間めがけてダイブした様です 何のために立ち上げたか一瞬わからなくなったのですが よく見ると、奇跡的に稚魚が5匹泳いでいました! 購入時には抱卵していた様子はなかったのでこの水槽で産まれたのではなく、お持ち帰りの飼育水に混ざってパッキングされていたんだと思います この子供たちが成長して、そこから繁殖が始まれば良いなと長い目で見守ろうと思います ↓参加しています、よろしければお願いしますにほんブログ村

続きを読む

海水魚水槽紹介

どうも、松崎です。海水魚の水槽を紹介します水槽  : 60×23×28濾過  : オーバーフロー(自作サイフォン式)濾過層: 40×20×25(アクリル製)循環ポンプ:コンパクトオン1000(エーハイム)濾材  : セラミックリングプロテインスキマー:エアーリフト式(自作)殺菌灯:殺菌河童(カミハタ)照明  : スポットLED24w 1灯            青6白3シアン1緑1UV1水流ポンプ :ネワウェーブ(ナプコ)生体  :カクレクマノミ、ナンヨウハギ、シライトイソギンチャク、カニハゼ、スターポリプ、マメスナ、貝類まだ立ち上げて2ヶ月です。やっと安定してきて、まだまだこれからって感じです。この水槽は見上げるのが綺麗です。 ↓参加しています、よろしければお願いします。にほんブログ村

続きを読む

熱帯魚水槽紹介

こんばんは、松崎です。 熱帯魚の水槽を紹介します。水槽  : 60×30×40濾過  : 外部フィルター2213(エーハイム)照明  : フラットLEDツイン(コトブキ)            蛍光灯2灯(ニッソー)co2   : do aquaスターターキット(ADA) 生体アカヒレ、ラミーノーズテトラ、トランスルーセントグラスキャット、コリドラスパンダ・ジュリー、ブラックモーリー、オトシンクルス、ミナミヌマエビ、ヤマトヌマエビ、貝類 初めは20㎝キューブでアカヒレとミナミ飼っていたのですが、あっという間に45㎝になり60㎝ワイドになりました。来年は90㎝に挑戦したいけど、置く場所無いんです…。最近co2ボンベが切れて1ヶ月放置してましたが、本日やっと買って帰れたので久しぶりの気泡です。 実は正面よりもこの角度が1番好きです。夜中に水槽だけ電気つけて観察するのがたまらないですよね。 次回は海水魚水槽を紹介します ↓参加しています、よろしければお願いしますにほんブログ村

続きを読む

もっと見る