ラベル:水槽立上げ

PIXIE30 お魚お迎え アイプタシアX イシヨウジウオ ウスコモン ウミブドウ エメラルドグリーンクラブ エンドリケリー オスカー オニヒメブンブク オーバーフロー カクオオトゲキクメイシ カバクチカノコ貝 カーリー キッカサンゴ キヘリキンチャクダイ クサビライシ クラウンローチ コケ対策 コチョウザメ サラサハゼ シマキンチャクフグ シャイニングブルー シライトイソギン スズナリイソギンチャク スターポリプ セルフィンプレコ ソメワケヤッコ タマイタダキイソギンチャク ダトニオプラスワン ツイン水槽 デスロック デルヘッジ トサカ ネジレタバネ ハナミノカサゴ ハマクマノミ バブルディスク ビオトープ フィッシュレット フサトサカ フラワートーマン ブセファンドラ ブラックアロワナ ブラックウォーター プリズムスキマー プロテインスキマー ヘビガイ ホソジュズモ ボタンポリプ ポタモゲトンガイー マメスナ マングローブ マンダリン ミズタマハゼ ミドリイシ ヤエヤマギンポ ライブロック リーフナノ レイアウト ロタラ ワヌケヤッコ 挨拶 殺菌灯 水族館 水槽の照明 水槽クーラー 水槽システム 水槽ヒーター 水槽リセット 水槽立上げ 水草近況 水質検査 海水レイアウト 海水近況 照明 自作 金魚 電気代

おまけがたっぷり付いたライブロックを購入しました

こんばんは、松崎です。 実験中の海水魚水槽にライブロックを導入しました。 プロテインスキマーの自作実験中ですが、少しずつ実用出来そうな手応えが得られた為立ち上げも並行して進めるためにライブロックを購入しました。 「関連記事」・自作実験①(ベンチュリー式の仕組みについて)・自作実験②(試行錯誤)・自作実験③(設置試験…

続きを読むread more

海水魚水槽のコンセプトを考える。

こんばんは、松崎です。 単身赴任生活を始めるにあたって海水魚水槽を再開する事にしました。 そこで、今回はどんな水槽にしようかとコンセプトを考えています。 ちなみに、以前やっていた海水水槽のスペックはこんな感じでした。 ・水槽:60×20×36・オーバーフロー:自作サイフォン式・濾過槽:35×20×30・総水量:約64L・スキ…

続きを読むread more

睡蓮鉢をリセット! → 室内に避難水槽を立上げました

こんばんは、松崎です。 ↓ 庭に置いている睡蓮鉢です。 プラ船で始めたビオトープを、今年の6月に睡蓮鉢に切り替えました。(過去記事:睡蓮鉢でビオトープを復活) 先月はホテイアオイの花も咲きかけましたが、蕾のまましおれていきました。 あと一歩で開花だったんですが、惜しかったです。 昨年の苔まみれプラ船ビオトープにうん…

続きを読むread more

古代魚水槽を少しだけサイズアップしました

こんばんは、松崎です。 今のところ順調に行っている古代魚水槽入っているのはポリプテルスデルヘッジ約10㎝とブラックアロワナ約11㎝です。 同居してすぐの喧嘩を経て仲直りし、ブラックアロワナも人工餌を食べ始めました。 とりあえず今は問題のない水槽なのですが、よく見ると 正面ガラスが傷だらけなのです! これは水槽立ち上げて照明を設…

続きを読むread more

ポリプテルスデルヘッジを60㎝水槽に移動しました

こんばんは、松崎です。 60㎝古代魚水槽の準備ができたので、デルヘッジを移動することにしました。 立ち上げてからの空回しはまだ1週間ほどですが、ろ材と種水は水草水槽からもらっているのでそろそろ大丈夫かと思います。 まずは2階の自室で準備していた水槽を玄関に移動しました。海水魚水槽を撤去してから空いており、しばらくさみしい状態でした…

続きを読むread more

蛍光灯とLEDの特徴と、水槽による使い分けについて

こんばんは、松崎です。 立ち上げ中の60㎝古代魚水槽に照明をつけました。 GEXの1灯型の蛍光灯です。 GEX クリアライト CL601 今回の水槽は60㎝スリムで上部フィルターを設置したためスペースが限られており、少し小型の1灯型蛍光灯にしました。 飼育するのは古代魚メインで考えているのでそんなに明るくする必要もなく、むしろ…

続きを読むread more

もっと見る